【永久保存版】欲しいカメラバッグが無い!?オシャレなカメラバッグメーカー5選

お勧めカメラバッグ サムネ

お気に入りのカメラを購入し、これからバンバン撮影するぞ!と意気込んでいると、“カメラの携帯方法”をどうしようかなと考える人も多いと思います。
機動力を活かす為にストラップ1本で常に肩掛けしてるぜ!という方が大半かもしれませんが、状況的にそういった携帯が出来ない方もいるかと。

「カメラの収納はカメラ専用のバッグでしょ!」

欲しいカメラバッグが決まっている方ならともかく、家電量販店などでカメラバッグを見て見ると、あまりの多さにどれを買ったら良いかわからなくなる人もいると思います。

私もその一人。
お気に入りのカメラバッグが欲しいなーと思いつつ、ベストなバッグが見つからず何年も経っている状態です。

今回は、カメラバッグが欲しいけど、どんなバッグを買ったらいいかわからないという方に、こんな携帯方法もあるんだよ!こんなバッグもあるんだよ!といった紹介になります。

一緒にベストなカメラバッグ探しの旅に出掛けましょう!

カメラバッグの種類

カメラバッグとはその名の通り、カメラを収納、携帯する為のバッグになります。
冒頭で述べた通り、国内国外ブランド合わせて数多くの種類が存在します。
その種類について簡単に紹介していきます。

リュックタイプ

メーカーによって異なりますが、背面からアクセスできるものから、サイドからアクセスできるものまで、色々あります。
リュックということで、大容量入るタイプが多く、ノートパソコンだったり1泊分の荷物を入れられるようなスペースも確保されているものが多いのが特徴的です。
カメラ、カメラ関連以外にもたくさんの物を持ち歩く人お勧めです。

ショルダータイプ

肩掛けなので、ストラップでカメラを持っている感覚で持ち運べるのが特徴的。
アクセスもしやすく、ちょっとした小物類も一緒に持ち運べるのでお散歩撮影に最適のバッグです。

スリング、メッセンジャータイプ

体に密着していて、サッとカメラを取り出せる機構が多いです。
たくさんの物は入りませんが、携帯性と取り出しやすさという点で人気の高いバッグタイプになります。

ハードケース

大容量の荷物を持ち運ぶケースになり、気軽に持ち運ぶようなバッグではないのですが、一応ご紹介。
主に車で移動する際などに使用され、大切な機材を安全に守りながら運べるケースです。
風景写真や野鳥撮影など行く方に重宝されています。

こんなケースに詰めて、気兼ねなく夜空撮影に出掛けたいものです。

バッグインバッグ、インナーケース

どんなバッグもカメラバッグにしてしまう、スペシャルアイテムがカメラ専用のバッグインバッグです。
サイズもたくさんあるので、自身のカメラサイズやレンズの本数などに合わせて選ぶことが出来ます。
仕切りも調節出来るタイプが多く、その日持っていくカメラで調整が出来るのでとても便利。
使うバッグを選ばないという点も良いですね。

カメラバッグの必要性

ストラップ1本で十分!という方がいらっしゃるように、カメラバッグを必要としない方も多いと思います。
となると、カメラバッグが必要になるというのはどういうことなのか。

移動中にカバン内にカメラを収納したい
レンズを2本以上携帯したい、カメラを2台携帯したい
カメラ関連グッズが多い

色々なケースがあると思いますが、カメラバッグが必要となるのはこういった理由が主だと思います。

デジカメだったり、レンズ交換式でも1本のレンズを常時付けている場合で、撮影するぞ!という日にしかカメラを持ち出さないという方であれば、特に専用のバッグを用意する必要性はない場合が多いと思います。

バッグインバッグがあれば十分

カメラバッグは専用に作られているので、それなりにゴツかったり普段使いするにはちょっと抵抗してしまうデザインのものも多いです。
(カメラを保護するという意味では最高のパフォーマンスを見せてくれるとは思いますが)

私自身、カメラバッグ購入までに至らないのが、デザイン性
常に身に着けるものなので、機能性は勿論デザインも好きなものを使いたいですよね。
欲しい気持ちは強いのですが、中々好みのデザインをしたバッグを見つけられずにいます。

レンズ2本以上携帯することも多い中、愛用しているのが先ほど紹介したバッグインバッグになります。
クッション性があり、仕切りもあるので、その日持ち歩くカメラやレンズによって調整出来るのが便利です。
いつも使用しているバッグにこのバッグインバッグ入れ込めば安全にカメラを持ち運べるので、デザインという面もクリアです。

デメリットを上げるとすると、カメラバッグではないので、カメラまでのアクセスが悪い点。
ここが引っ掛かることがあるので、いいカメラバッグないかな?と探しながら、バッグインバッグを使用しているわけです。

ただ携帯するだけであれば、値段も安いので、ライトにカメラを持ち運びたいのであればバッグインバッグをお勧めします!

100均のポーチも使える

100均ではガジェット系のクッションポーチが販売されているのですが、デジカメ用のポーチも売っています。
デジカメは勿論、予備バッテリーやカメラ関連グッズの収納用に使えるのでお勧めです。

メーカー紹介

カメラバッグには国内、国外メーカー合わせて有名なメーカーがたくさんあります。

・ロープロ(Lowepro)
・マンフロット(Manfrotto)
・バンガード(VANGUARD)
・シンクタンクフォト(thinkTANKphoto)
・ハクバ(HAKUBA)
・マンハッタンポーテージ(Manhattan Portage)
・ポーター(PORTAR)

家電量販店のカメラコーナーなどで販売されているものは、プロが愛用するものからライトユーザー向けのものまで置いてあるので、値段もピンキリ。
マンハッタンポーテージやポーターなど、普段用のバッグを専門に扱っているメーカーでもカメラバッグを出しているとこも多いです。
チャムス(CHUMS)やモンベル(mont-bell)、ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)などのアウトドアブランドもカメラバッグを販売しています。

この記事を書くにあたり、改めてカメラバッグを調べましたが、本当に数多くのブランドがカメラバッグを販売しているんだぁと再認識しました。
その中でも“私個人”が気になったメーカーをご紹介したいと思います。
(カメラバッグメーカーとしては超有名なのでご存知の方も多いとは思いますが)

マウス(MOUTH)


(引用:マウス公式HP)

“カメラ女子でも使えるおしゃれなカメラバッグはなぜないのか”という疑問から生まれたバッグメーカー。
オシャレで普段使い出来るデザインが多く、カラーも豊富なので、自分好みのバッグが見つけやすいです。
またカメラバッグはインナーケースと分けて販売しており、インナーケースを付けなければ普通のバッグとして使用できます。
こういったあたりも使用者側の考えをキチンと考えられていて素敵ですね。

アクリュ(Acru)


(引用:アクリュ公式HP)

HPも写真もとにかく素敵すぎるので、知らない方は一見の価値ありです。
カメラバッグ以外にも色々なものを扱っていますが、一つ一つの商品のこだわりが十二分に伝わってきます。
カメラストラップも格好いいのでお勧めです。

ビリンガム(Billingham)


(引用:英 ビリンガム公式HP)

英国のオシャレなカメラバッグメーカー。
憧れている方も多いのではないでしょうか。
カメラバッグっぽくない気品漂うデザイン性に、耐久性などこだわりぬかれたオシャレなカメラバッグでスーツなどでも合いそうですね。
自分も欲しい。笑

ブレディ(Brady)という英国の老舗バッグメーカーとデザインが似ていますが、別メーカーになります。
イギリスで定番のデザインなんでしょうね。

オーナ(ONA)

NYスタイルのカメラバッグメーカー。
スマートでかつ機能的で、所有欲を満たしてくれる格好いいバッグを販売しています。
お値段は結構しますが、革のバッグはとてもクラシカルで、使い込んでいくほどに味が出そうで本当に格好いいです。

フェールラーベン(FJALLRAVEN)


(引用:フェールラーベン公式HP)

フォックスのマークが可愛く人気な、フェールラーベンの定番リュック「Kankenリュック」。
これ自体は普通のリュックなのですが、専用の「Kanken Photo Insert」というバッグアクセサリー「Kanken Essentials」を使用することでカメラを収納できるようになります。
オシャレなリュックがカメラバッグに早変わりし、カメラを使用しない日は専用のアクセサリーを取り除けば良いので便利ですよね。
先ほどご紹介しましたマウス(MOUTH)というメーカーと似た形式。
フェールラーベンのKankenリュックはフロント部が180度全開しますし、利便性が良さそうですよね。

こういうバッグの考え方、本当に大好きです。

まとめ

カメラバッグはキチンと保護するために機能性高いものが多く、そういった面から値段が少々お高いモデルが多かったりします。
高価なカメラを購入した後に、バッグにまでお金はかけられないよ!と思いますよね。

カメラにフィットするようなジャケットケースやカメラを包んで保護するカメララップ、そしてインナーケースだけでも用意してあげると、いざカバンなどに収納するとなったとき安全なのでこういった安価な保護商品から揃えていくのもありだと思います。

私もカメラバッグ!ではなく、好きなバッグをカメラバッグとして扱いたいので、まだまだインナーケースのお世話になりそうです。


スポンサーリンク

スポンサーリンク

お勧めカメラバッグ サムネ

シェアしていただけると小躍りして喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です