フォトログ No.02:Canon EOS Kiss X5と共に旅したイタリア アマルフィの景色

フォトログno.002 サムネ

こんにちは!ジョジョ第5部好きのNORIです!
僕は現在カメラを猛勉強しているカメラマンの卵です。
本日は、僕が撮影した写真をフリー素材として提供しているサイト「PHOTO POCKET」からお邪魔させて頂きました!

使用カメラ

Canon eos Kiss X5 画像

僕が今回使用したカメラは、普段サブカメラとして使用している「Canon EOS Kiss X5」です。
レンズは主にSIGMAの30mm f1.4単焦点レンズを使用しています。

僕の愛用レンズSIGMA君は、焦点距離30mmながら絞り値f1.4まで開放できる優れもので、単焦点ならではのボケ味に加え、F1.4の明るい写真を撮影することができます。
また、Canonの純正レンズに比べ色彩も鮮やかに撮影できるので、綺麗な写真を撮影したい時はSIGMAレンズを使用しています!レンズ価格が安いのも良いですよね!

撮影は主にマニュアルで撮影。F1.4で撮影するときは、まぁボケやすいのでボッケボケの写真が数多く撮れました。今回は綺麗に撮れたやつを厳選してと…
それでは、Canon EOS Kiss X5と共に旅したイタリア アマルフィの景色をご覧ください!

設定
撮影モード:マニュアル
ホワイトバランス:オート
ISO:マニュアル(ノイズが目立たない程度)
フィルター色調調整:無し

フォト旅 in イタリア アマルフィ

Amalfi アマルフィ 写真01 Amalfi アマルフィ 写真02

アマルフィ海岸の西端にある、アマルフィで最も有名な町「ポジターノ」です。
色鮮やかな美しい街並みと、エメラルドの海がとても素敵でした!

Amalfi アマルフィ 写真03

ポジターノで食べたボンゴレです。モチモチのパスタに絡み合う貝のエキスと塩見が絶妙で、人生で食べた中で一番美味しいボンゴレでした。また食べたい!

実は、このボンゴレの写真。僕の中では、まさにSIGMA 30mm F1.4の真骨頂が表れた写真だと思っています。このボケ感とか、色味、透明感のある明るさとか…ね!

Amalfi アマルフィ 写真04

イタリアで有名な洞窟といえば、カプリにある青の洞窟ですよね。実はアマルフィには青の洞窟ならぬ、エメラルドの洞窟が存在しているのです!しかも青の洞窟は天気によって入れない観光客泣かせの洞窟に対し、エメラルドの洞窟は比較的、簡単に入れます。

この写真、色味も何も加工していません。本当に、こんなにエメラルドなのです!
あの美しいエメラルドの海にまた行きたい!また行きたい!

Amalfi アマルフィ 写真05 Amalfi アマルフィ 写真06 Amalfi アマルフィ 写真07 Amalfi アマルフィ 写真08 Amalfi アマルフィ 写真09 Amalfi アマルフィ 写真10 Amalfi アマルフィ 写真11

さて、最後にやってきたのは白一色の街並みに色鮮やかなコバルトブルーの窓がオシャレな「アマルフィ」の街です。アマルフィの人々は、とても人懐っこく優しい人々でした。
観光客もそれほど多くなく、ゆっくりとのんびり過ごせるリゾート地という印象です。
美しい街並みと風景、歴史ある教会や建造物を楽しめる「アマルフィ」。
イタリアに行くなら是非アマルフィをオススメします!


フリー写真素材ならPHOTO POCKET

photo poket サムネ

今回掲載させて頂いたアマルフィの写真は「PHOTO POCKET」でフリー写真素材として提供させて頂いておりますので、使用したい!という方は是非「PHOTO POCKET」にお越しください!

それでは、アリアリアリアリアリアリアリアリヴェデルチーーーー!

 


スポンサーリンク

スポンサーリンク

フォトログno.002 サムネ

シェアしていただけると小躍りして喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です