写真の良さは構図で決まる!代表的な構図での撮影テクニック10選!

構図 サムネ

あらためてカメラって楽しいですよね。
撮影する人はもちろん、メーカーによっても味が違いますし、設定で風景がガラリと変わります。
同じ風景を共有することは簡単ですが、同じ写真を撮影することはかなり難しかったりします。

私もカメラを手にして5年以上経ちますが、出来上がった写真を見てなんか納得できないなーってなることが多いです。
適正露出ではなかったり、ピントがあまかったりといった失敗もありますが、多分一番は構図をキチンと理解してないことが大きいかと。
5年以上もカメラを趣味としてきているのにお恥ずかしい限りです。

なので、今回は、代表的な構図を再確認し、今後の撮影に活かしていきたいと思います。

スポンサーリンク

 

構図一覧

下にズラリと挙げましたが、この他にもまだまだあると思います。
随時追加更新していきたいと思いますので、よろしければお付き合いくださいませ。

構図ってフレーミングとも呼ぶようです。
フレーミングって単語……なんか格好っすね!

日の丸構図

日の丸構図 参考画像1

三分割法

三分割構図

人間が美しいと感じる配置、分割法

参考画像2
参考画像3

四分割法

四分割構図
参考画像4
参考画像5

三角構図

三角構図

安定感や高さ・奥行きを表現

参考画像6
参考画像7

対角線構図

対角線構図a
対角線構図b

躍動感の表現や視線の誘導

参考画像8
参考画像9

放射構図

放射線構図 参考画像10

額縁効果(フレーム効果)

額縁効果
参考画像16
参考画像16

シンメトリー構図(二分割法)

シンメトリー構図

古来から好まれてきた、左右または上下対称の構図

参考画像11
参考画像12

アシンメトリー構図

アシンメトリー構図

上記のシンメトリー構図とほぼ同じだが、違う被写体を置くことで対比効果などをうむ。

参考画像15
参考画像13

トンネル構図

トンネル構図 参考画像17

最後に

撮影する際、電子ビューファインダー、背面モニターでグリッドを表示させると、構図を考えながら撮影しやすいと思います。

意識せず撮影した写真でも、格好いいな!と思う写真は構図はまっていることが多いので、今まで撮影した写真を見返してみるのも面白いと思います。

ちなみに、放射構図、黄金分割点、上記構図を組み合わせたものなどもあります。
是非、色々と当てはめてみて撮影してみてください。

私も意識せず、自然と構図に当てはめられるよう日々練習したいと思います。


スポンサーリンク

スポンサーリンク

構図 サムネ

シェアしていただけると小躍りして喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です